2021年9月アップデート:AWS+Docker環境に移行しました

2021/09/14 9:00

 コンペくんでは4月から毎月アップデートが恒例となりつつありますが、この9月のアップデートとして、コンペくんを提供しているサーバを移行しました。AWS (Amazon Web Services) + Docker を組み合わせた環境に移行しました。

 技術面について簡単に書きます。これまでは さくらインターネットの VPS(Ubuntu)上に LXC/LXD で構築した仮想環境をメインに運用していました。LXC/LXD は Docker に似たツールで、FreeBSD で jail、Debian で chroot をかつて便利に使ってた身としては、似た感じで使える仮想環境ツールだと積極的に使ってきました。ですが、世の中的にはあまり活用されていないようで、利用にあたっての情報が少なく、ネットワーク関係の課題を解決できずにいたので、これを機に Docker に移行することにしました。

 AWS については以前より少しずつ準備してきたので、Docker と同じタイミングで移行することにしました。AWS では Elastic Beanstalk を通じて EC2(Docker/Rails)、RDS(MySQL)、S3CloudFront などを利用しています。

 今回の移行で、より安定した稼働環境でサービス提供できると見込んでます。環境を整え、さらなるコンペくんの改善に努めていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

ページの先頭へ